機密文書処理事業DOCUMENT DESTRUCTION

法人・個人のお客様の機密文書や
個人情報が記載された文書を適切に裁断し、リサイクルします。

シュレッダー処理にかかるコストの削減が可能になるほか、
これまで焼却処分していた貴重な資源を有効活用することで
環境保護にも貢献できます。

SECURITY万全のセキュリティ

  • 専用工場を設置

    当社は富山県西部で唯一、機密文書処理を専門に行う工場を有しています。
    工場は静脈認証装置を導入しており、社員の中でも限られたスタッフしか立ち入りできません。

  • 各種認定を取得

    当社は個人情報保護の体制や運用の状況が適切であること示す「プライバシーマーク」、ならびに情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格である「ISO27001」の認証を取得しており、社員一人ひとりが情報セキュリティに関する高い意識を持って業務に臨んでいます。

IMPORTANT POINT回収書類の注意点

ファイル

ファイリングしてあるものは、ファイルから書類を外してください。

クリップ

小さなクリップはそのままでも大丈夫ですが、大きなクリップは外していただけると助かります。

OUR SERVICE機密文書処理サービス

  • 1.専用の「機密書類処理ボックス」をお届け

    機密書類を箱に入れていただくだけで安全に処分できます。ホチキス針、ゼムクリップは機械で選別可能なのでつけたままでもOKです。

    ※お客様で手配した箱でも大丈夫です。
    ※金具付きファイル」「CDやDVD等のメディア」「ダブルクリップ」はボックスに入れないでください。

  • 2.回収

    機密書類ボックスを回収にうかがいます。

  • 3.選別・裁断

    機密を守り、かつ古紙として再生可能な粗さに裁断します。

  • 4.製紙工場で

    リサイクル工場にて、再生紙に生まれ変わります。